2012年08月17日

北の大地の刺客

今日は連続2つブログUPですよー。先ずは一つ目。

DSC_0156.JPG
キュンちゃんキター!!!!!!!

DSC_0157.JPG
モッフモフカワエエ!!!!

北海道のデスティネーションキャンペーンマスコットきゃら「キュンちゃん」6月に北海道に旅行した際に見つけてキュン毒に侵され、本日めでたくキュン死を迎えましたwつぶらな瞳から出るキュンキュンフェロモンなのか、はたまた第三の目からビームなのか…かわいすぎんだよコンチクショウめがぁ!!!!

萌の垂れ流しはそこそこに、このキュンちゃんのぬいぐるみ。販売は8月15日から、北海道内のごく限られた場所で300個限定とかいうハードルの高さだったんですが、ツイッターでいつも遊んでくださるお方が、なんと朝から各売り場を回ってゲットして来てくださったという貴重な代物なのです!!!そしてソッコーで送ってくださいまして、今朝届きました。開けたとたんにキュン死です。キュンちゃんにキュンキュンしてキュン死です。はっ!イカンまたキュンキュン連呼・・・

S様には感謝してもし切れないです。本当に有難う御座いました。どうやってこのご恩をお返しすればよいのやらアワアワ…

めっちゃ嬉しいのでドーリズムプラスに持っていこうかな〜w
posted by 木蔦紅葉 at 21:54| Comment(0) | 雑記

2012年06月19日

北海道行って来ました

金曜日〜日曜にかけて、北海道へ遊びに行ってきました。
自分的メモもかねてプチレポです


金曜日は関空から夜の便で向かい、日曜日は14時頃北海道を出たので実質土曜日1日だけ観光したんですが、それでもやっぱり北海道は良いですね。美味しいものも美しい景色も自然とのふれあいも感じられました。

先ずは初日とカウントするのもどうかっちゅーぐらいの金曜日夜。
関空からJALで新千歳空港へ。よくよく考えたら夜の飛行機初めてしげしげみたので滑走路のライトとそれぞれの空港近辺で見られる夜景が美しかったです。夜のフライトもいいもんですね。
あとポケモンジェットもみられてちょっと得した気分でしたw

そして札幌で宿泊だったんですが、ホテルへ向かうため、駅舎から外へ向かうとさ、さむい------!!!!!Twitterで事前に北海道在住の方から「上に羽織るものを!」と助言頂いてて助かりました。さむー!といいながらホテルに向かったところ、札幌駅前にはビアガーデンのようなものが!地元の人はあのくらいの気温でビールは普通なんですかね?w徒歩五分の距離の京王プラザホテルに到着、とりあえず次の日の事を考えて速攻で寝ました。

朝ごはんのバイキングが超美味しかったんですが、旭川へ早く行くためにあんまり味わえず、最低限おなかに詰めていざ出発。もっとゆっくり食べたかったなーw

子供も一緒の旅行だったのでそちらをメインにプランを組んだ結果子供と北海道=旭山動物園!鉄板ですかね?w私も動物大好きなので子供のためーとかぬかしつつ一番楽しみにしておりました。

こじんまりとした園内、決して多くはない動物の種類ですが、手作り感とアイディアの溢れる展示で短時間でしたがとても楽しめました。立体的に多方面から動物を見られるのがこんなに面白いなんてびっくりでした。
有名な白熊やアザラシ、ペンギンはもぐもぐタイム(エサやり)も見られました。ペンギンのもぐもぐタイムでは小学生以下の子供達が優先的に前で見られる場所が作られていて、子供もかぶりつきで可愛いペンギンを見られて大満足。まだ観光シーズン前のおかげか、待ち時間もそんなに長くはなかったのでストレスフリーで見ることが出来ました。

お昼は東門外の雪の村で豚丼。ウマー本当はジンギスカン食べたかったんですけどね、焼いてる時間なくて断念しました。旭山動物園は午前中のみで午後からは恐らく子供が大本命だった乗馬体験のため&なんとなく憧れ?の富良野で宿泊のために旭川から富良野へ移動。

旭川から富良野までは電車でおよそ1時間。のどかな風景とラベンダーこそみられませんが駅周辺の名も知らぬお花畑、遠景に見える雄大な山々。車窓からの景色がまた美しく、それだけでもリフレッシュ。うたたねしてるとあっという間に富良野に着いたんですが、寝ぼけて網棚に子供のリュックを忘れてしまいました!!!!ヒィー!しかし、富良野が終点だったんで駅の方が荷物を引き上げてくださってました。
助かった〜wwwwwwマジあせったわ〜〜〜w駅員さん本当に有難う御座いました。

富良野ではリゾートインノースカントリーさんに宿泊。そこから二手に分かれて私と子供は乗馬体験のために「トレッキングサポート遊馬(ゆうま)」へ母と姉は新富良野プリンスホテルにある「ニングルテラス」へ

いよいよ憧れの乗馬体験です。京都にも乗馬体験のところはありますが北海道にある乗馬体験はなんと言っても雄大な自然の中でできるのが良いと思い初めてやってみることに。予約はしてませんでしたが、私達が向かった時にはお客さんがいらっしゃらなかったのですぐに乗馬体験をさせてもらいました。コースは30分の乗馬体験。場内でかんたんな練習をして最後に少しだけ林の中を歩けるというものでした。

私も子供も動物が大好きなので怖がることなく馬にまたがり、スタッフの方々の指示に従ってというよりほとんど誘導して貰って乗馬体験をすることができました。当日は快晴、林の向こうには十勝連邦の美しい山並み
馬の背に揺られていつもより高いところから見る景色は感動的でした。子供もとても気に入ったらしく、もう一回やりたい!と。良い思いでになりました。いつかまた乗馬につれてってやれたらなーと思います。わーい(嬉しい顔)

その後ニングルテラスを少し散策して新富良野プリンスホテルで母と姉と合流。新富良野プリンスホテルのバイキングディナーを楽しみました。北海道の海と山の幸盛りだくさんのバイキングでおなか一杯になるまで食べました。とっても美味しかったです。

そして翌日曜日はあいにくの雨模様でしたが、ほぼ帰るだけでしたので約3時間かけて新千歳空港へ。最後に姉が希望していたウニの乗ったどんぶり(私はいくら丼黒ハート)を食べて新千歳空港を少しだけ散策。ドラえもんとシュタイフの展示が見たかったんですが時間もあまりなく有料だったので断念。子供は乗馬がよっぽど嬉しかったのかシュタイフのショップで馬のぬいぐるみをみてせがまれましたが、世界のシュタイフな驚きの価格(16000円!)と、
そもそも北海道でなくても買えるがな!ということで説得しなんとかスルーw飛行機搭乗寸前にこれまた姉希望であったアイスを食べて帰路に着きました。

今回の旅行で痛感したこと

北海道は広い>移動に時間がかかる!

学生の頃に1度、標茶と知床を一人旅したことがあるんですがその時も移動大変でした。地元関西の土地や時間の感覚でプランを考えると痛い目をみますね。トホホ。若いうちに車の免許を取っておくべきだったと今更ながらに後悔ですw時間が限られたゆえに詰め込みましたがみんな怪我もなく、お天気にも恵まれとても楽しい北海道旅行となりました。
またいつか今度は是非ともゆっくりと北海道を旅行したいです。
posted by 木蔦紅葉 at 16:08| Comment(0) | 雑記

2012年06月15日

北海道

今日の夜から日曜日まで北海道に家族旅行です!黒ハート
いやーこういう旅行って何年ぶりかしら〜時間は短いけどガッツリ楽しんできます。

しかし久しぶりの旅行計画だったもんであれこれと綻びが見え隠れw
今日はツイートでも言ってましたが朝から先に出発する姉・母と合流して
行きの航空券を受け取りに京都駅まで行ってきました。

なんでこーなったかというと、某旅行代理店で申し込みをしたんですが
・15日 行き:時間差で二組に分かれて別の飛行機
・17日 帰り:みんなで一緒に同じ飛行機
だったので、受け取り時に旅行代理店の人が行きの分の航空券を
「二組にお分けしておきますねー」と分けて封筒に入れて渡してくれたのです。
してそのまま封筒を開いて確認をせず、大事に保管してました。
んで昨日の夜になって航空券よーく確認したら
帰 り の 航 空 券 で す が ? !
ヒィー!

今の今まで確認しなかった私が大概アホなんですが
「分けて入れておきます」の言葉を信じてしまいましたよ…
とりあえずギリギリセーフで気づいて本当によかった・・・;;;;
危うく今日の夕方に空港まで行ってたらと思うと(((( ;゚д゚)))

何はともあれとりあえずは北海道へ行けます!アーヨカタ
お天気にも恵まれそうなので楽しんできまーす!
posted by 木蔦紅葉 at 12:14| Comment(0) | 雑記